スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狩猟・採取

PICT0048b.jpg
畑では採れないあさりを採取しに行きました。

千葉県で無料の穴場を発見。偶然ですけど。

2時間程度で結構取れました。帰ってスーパーであさりをみると100gで138円。1000円分以上は取ったかな。下の息子は水が大好き。先日行った利根川上流でも水遊びを時が忘れるほどしてました。今回も無言で水遊び。テレビで魚を見るだけでも興奮しておたけびを上げる息子ですから、将来有望な太公望になるでしょう。あさりは現在砂抜き中、明日食べます。酒蒸しかな。

畑のほうも絶好調。今が最も充実した時期だと思う。トマトもナスも、キュウリもいい。今ならナスもキュウリも10本以上入ります。トマトはおいしいことで有名な「サンロード」雨よけハウスで水を絞って栽培しているので甘味が凝縮しています。やはり熱いこの時期食べるトマトは最高。通常旬以外に作るトマトはマルハナバチで受粉させたり、ホルモン剤をスプレーして確実に実を着けさせますが、有機農業ではホルモン剤の使用は禁止されています。度を外れた旬以外にも作りません。自然界のハチや風で受粉させる栽培ですから、花を付けたからといっても確実に実がつく保証はなく、当然収量も減ります。そんな貴重なトマトなんです。空芯菜やモロヘイヤ、つるむらさきなどの葉物もおいしいです。忘れちゃいけないのが枝豆、トウモロコシ。害虫がつきやすい野菜の代表格ですが、枝豆はとてもいい出来。食べてもうまいし量もたくさんあるのでほぼ毎回セットに入ります。トウモロコシも1弾、2弾がそこそこきれいに採れている。でも作付量は少ない。セットに入る時と入らない時があります。もちろん卵もおいしいですよ。

スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

プロフィール

笠原秀樹

Author:笠原秀樹
『会いにいける農家』
定番野菜から新品種まで食卓に彩りを飾る様々な野菜を年間通してご提供させていただきます。
広い鶏舎で放し飼いされた鶏の産みだす「幸せのタマゴ」は塩卵かけごはんで食べてください。

FC2カウンター

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。