スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現在の野菜

PICT0006a.jpg
野菜が豊富な時期を迎えました。
でも、この時期の野菜は成長が早く収穫適期になったかと思うと、すぐに大きくなりキャベツは割れるし、ブロッコリーは花が咲いてしまいます。
絹さや、スナップえんどう、そら豆は収穫期が2週間程度。この時期を逃したら来年まで食べられません。昨年のうちに種をまき畑に半年以上居座り、収穫はたったの2週間。なんて効率が悪いんでしょう。収益で考えれば大したことない作物だけど、やはりおいしいから作るんです。
これらに比べて夏野菜は頼もしい気がします。一度植え付ければナスは3ヶ月もの間とれ続ける。キュウリやトマト、インゲンはナスに及ばないまでも、1本の木からたくさん収穫できます。

今収穫中の野菜は、ネギ、水菜、カブ、あやめカブ、春菊、キャベツ、大根、チンゲン菜、小松菜、サニーレタス、ブロッコリー、絹さや、スナップえんどう、そら豆。

どれも収穫期は短く、次の収穫時には終わっているかもしれません。(ネギ、大根はしばらくあります。)
豆類を食べてみたい方は、急いでご注文を。
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

プロフィール

笠原秀樹

Author:笠原秀樹
『会いにいける農家』
定番野菜から新品種まで食卓に彩りを飾る様々な野菜を年間通してご提供させていただきます。
広い鶏舎で放し飼いされた鶏の産みだす「幸せのタマゴ」は塩卵かけごはんで食べてください。

FC2カウンター

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。