スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M君とNさん

水曜日、木曜日と来園者あり。
水曜のM君は1年間有機農業で研修しこの秋から三重で独立。冬の間に各地の農家を回っているそうで、小川町の金子さんhttp://www.knet.ne.jp/~simosato/の農園とレインボーファミリーを見に来たらしい。もっと他にも素晴らしい農家はいると思うが、家に寄ってくれたことは非常にうれしく思う。私の農地のほとんどは水はけの良い土で野菜作りにはとても向いている。畝たてをしていない畑を見てかなり驚いていた。M君の周囲の畑は粘土質が多いようで、畝たてしないことには排水が悪く話にならないようである。
木曜日は「野良仕事」http://www.norashigoto.jp/を見て訪ねてきてくれた女性Nさん。うちから20分ぐらいの所に住んでいる。土を触るのは幼稚園の芋掘り以来というからどんな方が来るのかとドキドキしたが、野鳥の好きな大人の女性だった。一緒に玉ねぎの植え付けをした。午前中だけの手伝いだったがもっと土に触れていたかったようで、予定をオーバーして玉ネギを植えてくれた。「また来ます。」と約束しお礼に野菜を持って帰ってもらう。
色々な人と話をできるのはこの農業ならではではないだろうか。
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

プロフィール

笠原秀樹

Author:笠原秀樹
『会いにいける農家』
定番野菜から新品種まで食卓に彩りを飾る様々な野菜を年間通してご提供させていただきます。
広い鶏舎で放し飼いされた鶏の産みだす「幸せのタマゴ」は塩卵かけごはんで食べてください。

FC2カウンター

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。