スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログのコメント

どなたかわかりませんが、コメントいただきました。



どうしても福島や千葉や関東圏の野菜は拒否してしまう傾向があります
私も正直買えませんでした

でも私が生産者なら自ら性能の良いガイガーカウンター(せいぜい高くても10万か20万)を購入して
土の中や茎を折ったり葉を調べて数値を野菜ごとに公表します
私は放射能物質どうしたら除去するか徹底的に調べました
ゼオライトや炭を撒いたりします

米軍とか軍艦で使ってる放射能除去する浄水器は炭チャコールが使ってあり
多坑質で中に吸着するそうです
私は高い浄水器かえないから風呂にも野菜洗うにも備長炭や竹炭をつけておいた水で洗いました

チェルノブイリでは老人が炭を砕いて食べさせた例もあります。
どうして日本人は手をこまねいているのでしょうか、徹底的に調べて智慧を使わないのか残念です

私なら毎日調査し出荷前にも箱をあけて数値を調べます、
炭も高いから自分で作るかも

炭をまいた後にどう変わったか調べ公表して
安心をどうしたら届けられるのか研究します

時を待つのか時を創るのかうちの大学の創立者が良く言われてました

海に流れた物質は二万年分の4700兆ベクレル それに勝つには智慧を知識にするしかないと思います

妙とは蘇生の義なり

スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

プロフィール

笠原秀樹

Author:笠原秀樹
『会いにいける農家』
定番野菜から新品種まで食卓に彩りを飾る様々な野菜を年間通してご提供させていただきます。
広い鶏舎で放し飼いされた鶏の産みだす「幸せのタマゴ」は塩卵かけごはんで食べてください。

FC2カウンター

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。