スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸運の虫?


昨日の夕方親戚のおじさんがお線香をあげに来た。

おじさんが帰った直後事件は起こった。
柳の木の横で1万匹もの蜂が乱舞。

前に柏神社で起こったぶんぽう(分蜂?蜂の巣が別れる)かと思い、柏のムシキング小川さんに連絡。

すぐに巣箱と防護服を着てこちらに来てくれるとのこと。

すると蜂の群れは初め近くの梅の葉にたかっていたが、次第に数が減りだした。
その後柳の木の根元近くにたかっていた。小川さんによるとどうやらスズメバチに襲われて、逃げてきた群れかもしれないとのこと。

人が住むしかも通路の横に巣を作るのはとてもラッキー。蜂達が助けを求めて来たんでは。

と小川さんに言われたので、しばらくは日本みつばちの観察が欠かせません。近くに巣箱も置いたので、上手くいくと蜂蜜とれるかも。
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

プロフィール

笠原秀樹

Author:笠原秀樹
『会いにいける農家』
定番野菜から新品種まで食卓に彩りを飾る様々な野菜を年間通してご提供させていただきます。
広い鶏舎で放し飼いされた鶏の産みだす「幸せのタマゴ」は塩卵かけごはんで食べてください。

FC2カウンター

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。