スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PC壊れて学んだこと。

先月DELLのPCが壊れて買い換えました。

XPから7(HPを買いました。)になりCPUの性能などが格段に向上していることに気づきました。

7は軽いとか言ってたけ、どどれだけ?と思っていたら。
起動もその他の作業も超早いです。
CPUもintel core i3っつうのは、前のcore2duoが料理人2人がそれぞれ一つずつのフライパンを使って料理しているとたとえるならば、
core i3は料理人2人が2つずつフライパンを持てるそうです。
単純に4倍の速度。(たぶん違うけど)

でも早いっす。

それと驚いたのが、ノートパソコンにテンキーが付いていること。
ほとんどの機種が採用してます。
数字打つ時はやはり便利です。

XPに不満がある人は乗り換えるのもいいかも。

ちなみにDELLの故障はマーザーボードだったので、どうにもならずハードディスクのデーターを専門のショップにお願いして5000円でバックアップしてもらい新しいPCにとりこみました。

でも前回メーラーをoutlook expressを使っていたのですが、
いまOEはなくなっていてoutlook2007を使うことになり、アドレスの取り込みがうまくいかなくて苦戦しています。

セキュリティーを考えるとメールもGmailやインターネットメーラー(名称が正しいかわかりませんが)で無料のものでウイルス等に強いものがあるようなので、それをつかうのがいいようです。

それと7は定期的にバックアップする機能が付いているので、
外付けHDDにバックアップを取るようにしました。

役に立つかわかりませんが、PC音痴の私が感じたことを書きました。
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

プロフィール

笠原秀樹

Author:笠原秀樹
『会いにいける農家』
定番野菜から新品種まで食卓に彩りを飾る様々な野菜を年間通してご提供させていただきます。
広い鶏舎で放し飼いされた鶏の産みだす「幸せのタマゴ」は塩卵かけごはんで食べてください。

FC2カウンター

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。