スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこに飲みに行くか。

最寄り駅の南柏で故意にさせていただいている割烹料理屋たけもとの店主Aさんの言葉。

笠原さんG店行ったことある?

はい以前友人と。

あそこ旨かった?

普通です。

そうだよね。

でもあそこ繁盛してるでしょ。

確かに。

やっぱり店主が頑張っているのが見えるからだよね。


こんなやり取りだったと思う。

店主の方は汗をかきながら焼き場を担当し、焼き鳥を焼いている。

それに好印象を持って客がつく。そんな関係でしょうか。

「たけもと」さんもそうだがお客と会話でき、
また行きたいなと思わせてくれる店は繁盛するのではないだろうか。

当農園のお付き合いのある飲食店さんも皆そうだが、
生産者も、飲食店も、お客さんも大事にできる。
そんな関係がこれからは最も重要なんだと思う次第。
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

プロフィール

笠原秀樹

Author:笠原秀樹
『会いにいける農家』
定番野菜から新品種まで食卓に彩りを飾る様々な野菜を年間通してご提供させていただきます。
広い鶏舎で放し飼いされた鶏の産みだす「幸せのタマゴ」は塩卵かけごはんで食べてください。

FC2カウンター

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。