スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外と忙しい11月


 11月は農作業は落ち着く反面、暑さが過ぎて気候が良くなり来訪者が多くなる。先週から今週にかけて、取材が2件と農場見学が1件、幼稚園での講演が1件。
 インターネットでうちの野菜を扱っていただいている会社の社長が2冊目の本を出版するということで、写真を撮りにきてくれた。それと「わいんのある12か月」のTさん、金町でパン教室もやっている方で、雑誌「ESSE」企画の食育ブログ「キッズコックさん」の取材で。Tさんの愛息S君が畑で野菜の収穫する様子を写真に収めた。 
 農場見学は豊橋の農家のせがれさんとその知人の4名。異業種交流で知り合ったという彼らは農業ビジネスに参入するべく農業の現場の話を聞いて回っているようだ。そのうち3名は経営者。その中には銀座キャンドルという老舗洋食店を経営しているIさんもいた。それぞれ農業とは違う分野で活躍されているが農業どうにかしたいという考えがある。銀座キャンドルのIさんは私より1歳だけ若いが、すでに5店舗の店を経営し70名を超える従業員を束ねている。苦労して今の地位があり、その前に経験してきた仕事の数々から得たビジネスの理論は、小さいながらも同じ経営者としては学ぶものがある。わたしも経営学を勉強しなくてはという思いに駆られて、コンビニで買ったのはPHPビジネスTHE21「一流の努力術VS二流の努力術」と図解戦略思考トレーニングという本。結構人に影響を受けやすい性格です。
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

プロフィール

笠原秀樹

Author:笠原秀樹
『会いにいける農家』
定番野菜から新品種まで食卓に彩りを飾る様々な野菜を年間通してご提供させていただきます。
広い鶏舎で放し飼いされた鶏の産みだす「幸せのタマゴ」は塩卵かけごはんで食べてください。

FC2カウンター

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。