スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月26日農場通信

saishingo.gif
[雨ばかり]
 先週末から毎日雨。夏前半は全く雨が降らなくて困ったがここまで降られても困る。今は秋冬野菜の種まきや定植の作業で忙しい。畑に入れず作業が滞る。除草作業の軽減のために行っている太陽熱処理も太陽が出なければ効果は薄い。困った困った。
 野菜も夏野菜は徐々に衰え始めている。9月に入れば体は自然と小松菜やカブ、ほうれん草などを欲する。それにそなえて早播きしたが、まだ暑い時期の葉物は虫に食われやすく良いものができる可能性は低い。白菜も苗作りを始めた。雨が止んで畑が少し乾けば大根も播きたい。この時期の頑張りが秋冬を笑顔で過ごせるかどうかを決める。
[取材] 
 来月9月20日発売の≪「旬」がまるごと11月号「じゃがいも」≫(ポプラ社)http://www.0510food.com/に当農園の取材記事が2つ載る予定。1つは渋谷で行われている東京朝市アースデイマーケットでの出店の様子。もう1つはジャガイモの収穫を取材に来て掘りとりの様子や、農園の紹介をしてもらっているもの。この雑誌は隔月発行で食材1つを丸ごと特集するという面白い企画のもの。今までにはキャベツ・マグロ・トマト・さつまいも・ネギ・かに・玉ねぎ・タコ・きゅうりとあり次回が「じゃがいも」。7月に取材にいらしたが、その頃関東で畑にまだジャガイモが残っていたのは当農園だけだったらしく、だいぶ探してうちにたどり着いたよう。今回はブログのアドレスも紹介してもらっているので、それを見た人からの注文があればいいなと思う。


追伸
天然生活の先月号にうちの卵を使ってくださっているfoodmoodさんレシピが紹介されていました。その写真の卵はおそらくうちの卵です。
http://www.chikyumaru.co.jp/mag_detail/08-16489-10/
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

プロフィール

笠原秀樹

Author:笠原秀樹
『会いにいける農家』
定番野菜から新品種まで食卓に彩りを飾る様々な野菜を年間通してご提供させていただきます。
広い鶏舎で放し飼いされた鶏の産みだす「幸せのタマゴ」は塩卵かけごはんで食べてください。

FC2カウンター

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。